おもしろコラム4月号2020
128/148

2018-04要は電話機能しか使わない、使えない人はガラケーの方が得だということ。高額通話料に疑問を呈したら、通話記録を郵送してきた。高額になった理由が判明した。家人との3回の通話記録だけで約1万円になっていた。原因は、用が済んだのに、電話が切れていなく(長電話をしていた状態になっていたのだ)。スマホの使い方もなかなかマスター出来ない老人には不向きである。対策として、無線ブザー(呼び出しチャイム)で私の書斎と家人のいる階下をつなぎ、食事や風呂の用意が出来た時は、ブザーを押すことにした。この機器はわずか1500円。これで、電話料は元の安さに戻った。(ジャーナリスト井上勝彦絵:そねたあゆみ)128

元のページ  ../index.html#128

このブックを見る